かまくら額工房 ラセット

2019年10月27日

額装・額縁の修復

古いウェッジウッドで、フレームにも思い出があるし。と、お話しを伺ったので。
小さい作品ですし。あえて!フレームは新しくせずに、後のマットを黒のベルベットに変えたり、フレームの修復をしたり(特に裏の部分)、と言う作業にしました。

20191027124436677.jpg

フレームは、大きなダメージを受けていなければ、何とか修復可能ですが、コストの面を考えてですと、ダメージによっては新しくした方が係らない場合が多いいです。
それとは別に思い出は金額ではないので、大切にしないとですね。
posted by russet at 12:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。