かまくら額工房 ラセット

2018年11月09日

載金師 長谷川智彩 展

『長谷川 智彩』展 京都

11月12日(月)から17日(土)
10:00〜18:00(最終日16:00)

京団扇の老舗
小丸屋住井内 小丸ギャラリー

「載金」きりかね
細金とも呼ばれ純金箔やプラチナ箔を何枚も焼き合わせ、髪の毛程の極細に切って貼り付け文様を描き出す加飾の技。

パンフレットの写真の金色に輝いているのが「載金」です。

2014年に銀座での個展では、展示作品を天眼鏡での確認を要するにほどの載金の技巧に来場の方々が感嘆され。
4年の時を経て今回は、京都で開催されます。
NHKの依頼で製作がされたボストン美術館所蔵の「馬頭観音像」復元模写作品など、お里帰りをして展示させるそうです。

この季節の京都もひとしおの風情があり、小丸屋さんという扇の老舗での開催は、一層の雰囲気があると思います。

お時間ございましたら、是非足をお運び下さい。
よろしくお願いします。

20181109132213654.jpg 20181109132223775.jpg
posted by russet at 13:23| 神奈川 ☔| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。