かまくら額工房 ラセット

2018年07月21日

暑中見舞申し上げます。

暑中見舞申し上げます。
いつも見て頂いてありがとうございます。🙇
西日本の水害被害をテレビで見ていると、何となく気がひけて辛い気持ちで一杯になり、ここの所楽しいお話をするのは、ちょと躊躇いがありました。
やっと配送も通常になりつつあり、先日大阪への荷物が出せるようになり、もう少し涼しくなってくれると、水害の後片付けも楽になるのにと、思うばかりです。
実は、ラセットも4年前に水害にあっているので、僅かですが大変さは身に染みています。

さて、以前に「あるんだけどないように見えるアクリル」のお話をさせて頂いた、
『オプティアミュージアムアクリル』
という、名前のアクリルです。
なかなか高価な物なので、扱う機会があるかなぁ〜って思っていたのですが。
原画の保存(紫外線99%cut)と写り込みがないという事で、やってみたい❗という方がいて下さって。
実際のアクリルを着けて作品を見たのは、私達も初めてで、かなりドキドキでした。

お客様に「本当に!ないみたいよねぇ〜」と触られて「あっ!でもある」(笑)
良かったあ〜😍🙌
正直「変わんないねぇー」と言われてらどうしようかと、思いながら。

↓の写真は、硝子での実験ですが、ほとんどこんな感じで、左と右の違いです。
(残念ながら原画ですので、サンプルで見て下さいね)

20180721122931469.jpg
posted by russet at 12:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。